本文へスキップ

熊本県菊池市泗水町 水田ごぼう農家

森本ファーム

安心・安全 
特別栽培菊池水田ごぼう 

ごぼう畑
Burdock field

ごぼう畑


このごぼうは11月に種を植えてビニールハウスのパイプを一本一本手作業で
畑にさしていき(二人で約8000本)
ビニールを被せてごぼうにとって最適な温度になるように温度管理をしている写真です。
この写真は3月に撮影したのでこれだけ開けていますが冬場は温度管理が重要で毎日次の日の天気予報と
今までの経験で開ける広さを決めたりいきなり寒くなると全部閉めたりまた暑くなると開けに行ったりと
大変な作業です。

除草作業は全て手作業で一本一本抜いています。




長さ80メートルのビニールハウスが
15列、並んでいます。

ごぼうを掘るためにビニールハウスを片付けた写真です。
右上にある建物がごぼうの選別をする作業場です。


ナビゲーション

バナースペース

森本ファーム

copyright©2011 morimotofarm. all rights reserved.

サブナビゲーション